2018年04月03日

道央旅行記 その9

皆様こんにちは。柳井グランドホテルの松前篤始でございます。今回も前回に引き続き、北海道旅行のお話を致します。


前回は新得駅まで代行バスに乗車した模様をお伝えしました。今回はその新得駅で下車した後の模様をお伝えします。

IMG_5453.JPG

新得駅はこの通り幹線の拠点駅に相応しい威厳ある設備を持ち合わせております。現在でも全ての特急列車が停車するため列車が到着するたびに構内は賑わいますが、それ以外の時間では閑静そのものです。そしてこの駅で何をするのか…その答えは駅の売店を兼ねる観光案内所にございます。

IMG_5435.JPG

この新得駅ではなんとレンタサイクルを無料で利用することができます。レンタサイクル自体は地方の主要駅ではそこまで珍しいものではございませんが、利用料金が無料のレンタサイクルは私自身も未だにここ以外で見かけたことがございません。唯一残念なのは十勝地方の入口という都市からは離れた場所に所在するためになかなか通りかかる機会がないということでしょうか(笑)。ですがもしお立ち寄りの際は是非ご利用をお薦めいたします。

IMG_5442.JPG

レンタサイクルを借りた私は幹線道路へと向かい、歩行者のいない道路の端をどこまでも走り抜けます。幸いにもこの日の新得周辺は好天に恵まれ、大変気分よく自転車を運転することができました。

IMG_5419.JPG
IMG_5439.JPG

ご覧の通り視界に入ってくるのは青い空とどこまでも真っすぐ伸びる道路のみ。いかにも夏の北海道らしい景色に自然と心が躍ります。たまに左右を見やると、これまた土地の「らしさ」を強く印象付ける牧場や長距離ドライバー向けの巨大な看板が目を引きます。まさに走ること自体が娯楽となりえる旅の楽しみ方の極致。私が求めていた答えの一つにまたしても出会うことが出来た気がしました。

今回はここまでです。次回もよろしくお願いいたします。


【柳井グランドホテルのホームページへ】

posted by yg at 10:14 | Comment(2) | 日記
この記事へのコメント
ブログの更新お疲れ様です。

写真を拝見したところ、新得駅の構内にはキハ40が留置されているようで、車両を隅々まで観察したり写真を撮影する人間にはいい場所ですね。

なんだか雰囲気は長門市駅に似ている感じがします。

また駅前には無料の自転車があるようで、列車の撮影を沿線でする際にも利用できそうですね。

では、次の更新楽しみにしております。
Posted by 632M徳山発広行き115系8両(L-19編成+R-02編成) at 2018年04月04日 20:48
632M徳山発広行き115系8両(L-19編成+R-02編成) 様

今回もコメントを頂戴しありがとうございます。

新得駅は根室本線の運行の拠点としての機能があるため、常時数両のキハ40型が見られるようです。長門市駅も役割としては似ているかもしれません。

自転車に関してはもちろん列車の撮影にも好適です。是非ご利用いただければ幸いに存じます。
Posted by 松前篤始 at 2018年05月23日 13:11
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: